わきがと多汗症の改善法は違う?

23afcde2ee777e7c1ad8ad13592a205c_s

わきがと多汗症を同じものと考える方が多くいますが、これは全く違うものです。わきがはアポクリン汗腺という汗腺から出る汗と皮脂が混ざることで細菌が繁殖し独特な臭いを発生させます。アポクリン汗腺は元々持って生まれるものなので、遺伝的要素の高い生まれつきの体質です。そしてアポクリン汗腺から出る汗はべたべたとしていて黄ばみが出来ることも特徴です。

一方多汗症は、エクリン汗腺という通常の汗が出る汗腺からの汗の量が多い症状です。特徴としてはサラサラとした汗で無臭です。そしてこれは精神的なストレスなどによって自律神経のバランスが乱れることで症状として現れることが多いものです。大量の汗をかき、状況に関わらずその汗がひきにくいなどの症状が起きます。

こうした汗に関する悩みを改善するには、まずわきがは清潔にすることを第一に考えます。汗をかいたらふき取る洗い流すなどをすること、そして脂質や刺激物などを控えてバランスの良い食生活を心がけます。そして、わきが専用のデオドラントクリームなどで臭いは改善します。このクリームには細菌の繁殖を抑え、高い消臭効果のある成分が配合されています。

多汗症を改善させるには自律神経のバランスを整えることが大切です。なるべくストレスを減らす努力、自分を労わりリラックスできる時間をとることです。更にストレッチなどをすることで深い呼吸や身体の曲げ伸ばしをすることで体内循環が良くなり、自律神経のバランスが整うことで多汗症は改善されていきます。

コメントを残す