化粧品に配合されている化粧品にしわを消す効果はない!?

attractive asian woman beauty image

一般的に、お肌の弾力を保つのに必要とされるコラーゲンですが、確かに、弾力を保ってくれているのはお肌にあるコラーゲンの力です。

豚足などを食べてみると良く分かりますが、ゼラチン質でぷるぷるとしています。

そういったコラーゲンが多い部分は、確かにぷるぷるとしていて滑らかです。

年齢と共に減少していき、赤ちゃんのころはぷるぷるとしていて、滑らかでハリがあり、綺麗なお肌ですが、年々減っていき、お肌のハリ艶が失われていきます。その為、化粧品に多く含まれていることが多いのですが、残念ながら、お肌には、栄養を吸収する能力はありません。

身体の中で栄養を吸収出来る器官は基本的には胃腸のみです。

俗に言う、お肌に馴染む感覚やお肌が吸収する感覚は、あくまでも感覚的な物であって、どれだけお肌に良いとされる成分が含まれていても、お肌に浸透するという事はほとんどないと言っていいでしょう。

しかし、ニコチンパッチなどの特殊な物であれば、お肌から吸収されることもあります。

しかし、通常の化粧品にどれだけ良い成分が含まれていても、吸収することはほどんどないので、効果ないのです。

お肌の表面に栄養を付けて、お肌をコーティングする役割はありますが、吸収はしません。

また、食べたものからお肌を保つコラーゲンを作ることはありますが、コラーゲンを食べたからと言って、直接お肌のコラーゲンになるとは限りません。

しわが気になるのであれば、乾燥しないように油分を塗ったりマスクをして外気からの影響を受けないようにしましょう。

こういう嘘の美容情報に惑わされないように下記のサイトを参考にしても面白いかもしれませんね。

参考サイト 美容ハンター

コメントを残す